ブルーライトカット老眼鏡(PC老眼鏡)が可能に。PCメガネ用に【度無し可】スマホ老眼にも

ペーパーグラスが「ブルーライトカット老眼鏡」及び「PCメガネ【度なし】対応」を開始致しました。

f02

レンズは国内トップメーカーの「HOYA」製を採用。スマートフォンやパソコンから発生するブルーライト光を約30%程度軽減し、目への負担を和らげます。クリアレンズタイプですので普段使いでも使い易い仕様となっています。

ブルーライトカットレンズの度数は、通常標準タイプの選べる7度数(+1.00、+1.50、+2.00、+2.50、+3.00、+3.50、+4.00)。

加えて、ご要望の多かったPCメガネ用に(+0.00:度なし)対応も、追加料金+6000で可能となりました。

※標準外レンズ度数+1.00、+3.50、+4.00は別途費用(追加料金+6000)

※購入後のブルーライトカットレンズへの交換は10,000円(レンズ代金8500円+交換手数料1500円)となりますのでご注意下さい。

pc_lens01

40代〜のスマホ老眼・夕方老眼・疲れ目対策にも。
ペーパーグラスを。

最近では、スマホやパソコン(PC)などの画面を長時間見ることで目を酷使することにより、目のピント調整力が低下し、夕方頃になると老眼と同じような症状を訴える40代の人が増えているそうです。

【スマホ老眼の症状】
「近くのものを見る際にピントが合わない」
「遠くはよく見えるのに近くがよく見えず疲れてしまう」
「小さい字をみる時は、少し遠くに離すと見えやすくなる」
などの症状が代表的です。明るいところでは見えるのに、薄暗いと見えにくいのも特徴。

特に、スマホは強い光を発していて、目に入る光の光量を抑えるための虹彩筋や近くに焦点を合わせるため、目の筋肉を酷使し、目に負担をかけてしまうようです。できるだけ目を休めるようにしてあげてください。

薄型 老眼鏡ペーパーグラスのご購入はこちら

オンラインショップ リーディンググラス

直営店 FC店 代理店